2006 ドイツ&ベネルクス>>>旅コラム


コラム-小国ルクセンブルク

ルクセンブルクはヨーロッパの中ではとても小さな国です。
ドイツから列車でトリアーを経由して入国し、2〜3時間ほど観光しました。

ルクセンブルク駅ホーム

ルクセンブルクの駅です。駅にはレストランやショップ、インフォメーション、ロッカーなど一通りそろっていました。

ルクセンブルクには滞在しないのでコインロッカーに大きな荷物を預けて観光にくり出しました。駅ホームのほうにあります。

開いているロッカーに荷物を入れてお金を入れると暗証番号の書いてあるレシートがでてきます。取り出すときはその暗証番号を入力すればOK。レシートをなくさないようにね。

駅から旧市街への道。なんとなくフランス・パリの雰囲気に似てるかも。フランス語圏だからかな。
旧市街とを結ぶアドルフ橋
分かりにくいかと思いますが、旧市街全体が城壁で囲まれています。
駅周辺の新市街と城壁で囲まれた旧市街をいくつかの橋が結んでいます。これはアドルフ橋。
市街中心部のギョーム広場ではにぎやかに市場が開かれていました。

色とりどりのチューリップ

 

ギョーム広場から教会をのぞむ。花壇のチューリップが素敵

ルクセンブルクでも人気のお菓子店
OBERWEIS
OBERWEISのショーウィンドウには美味しそうなケーキがたくさん並んでいました♪
私もお土産にチョコレートを買ってみました♪
ちょっと高いです。
支店が駅構内にもあります。
ダルム広場にあるツーリストインフォメーション。
ルクセンブルクのノートルダム寺院
ノートルダム寺院のレポートは次のコラムで>>>


+