2006 ドイツ&ベネルクス>>>旅コラム


コラム-ブリュッセルと小便小僧

ベルギーの首都ブリュッセルは大きな都市です。私が滞在していたゲントからは列車で40分ほどです。ブリュッセルには駅が3つあるので上手く使いましょう。

ブリュッセルといえば有名なのは「小便小僧」
この小便小僧にはちゃんと名前があるってご存知でしょうか。
その名は「ジュリアン」君


売店に並ぶ小便小僧のお土産品

小便小僧は町の一角にあります。

いつも人でにぎわっています。

ジュリアン君は人気者です

この日のジュリアン君はドイツ将校のような格好をしていました。

実はジュリアン君は世界一の衣装持ちなんだそうです。
いろんな国から贈り物として衣装が贈られてるそうで、その衣装はグランプラスの博物館にて公開されています。

これがその博物館です。

館内は撮影禁止なので残念ながら記録は残せませんでした。

ジュリアン君の衣装の一部が写真で貼られていました。

各国の民族衣装がファニーです。

もちろん、日本からの衣装もあり大変面白かったです。
「なるほど・・・こうきたか」とうなると思いますよ

グランプラスはブリュッセルの中心部になります。
広い広場は周りを立派な建物でかこまれています

こちらは市庁舎です

広い広場は周りを立派な建物でかこまれています

グランプラスから一本道を入ったところにも噴水のあるこじんまりとした広場がありました。

その広場では青空マーケットが開かれていました

自作の絵画を売るお店もありました。

とても上手!

でも60ユーロ〜・・・

 

街やショップの絵です

噴水には銅像が座っていました。
わんこと戯れています

どなたなんでしょうね

近くにはレストランがたち並ぶにぎやかな通りがありました

「日本語のメニューあります。おいしいです」

むしろ怪しい日本語の看板が笑えます




+