インドネシア&シンガポール女ひとり旅


世界遺産プランナパンレポート



「世界遺産プランバナン寺院群 (Candi Prambanan) 」レポート(^O^)ノ

ボロブドゥールは仏教遺跡だけど、プランバナンはヒンズゥ教の遺跡です。ジョグジャカルタの空港から車で20分ぐらいのところにあります。チャーター車で専属のガイドさんとともに訪れました。

大きな神殿が6つあり、3つにはヒンズー3大神様「シヴァ神」「ブラハマ
神」「ヴィシュヌ神」が祀られ、その向かいの神殿にそれぞれの神の乗っ
ている「牛」「ガルーダ」などが祀られています。
ブラハマ神は「創造」、ヴィシュヌは「保持」、シヴァは「破壊」をそれぞれ
担当するとされている。

なんともファンタジック。そういえ
ば、日本の漫画とかでもこれらの
神を題材とする物語がいろいろあ
るね。
今では簡単に修復もできちゃうけ
れど、はるか彼方昔にはどうやっ
て造ったのだろうね。

 





過去の地震ですべて壊れてしまったのを修復したそうです。いまだ一部
は壊れたままです。

神殿の中には神の石像があり
ます。部屋はひとつだけで狭い
です
ヴィシュヌ神殿入口
階段はけっこう急で登るのが大
ブラハマ神殿入口

シヴァ神殿は修復中で入れませんで
した

壁のレリーフには意味があります
シヴァ神殿が一番大きい
遺跡公園の入口
光が差しました
ガルーダ神殿の石像は盗難防止のため博
物館に移

送されたそうです
出口付近には物売りの子供たちがたむろし
てまし

た。

なぜか山羊がいました。ポーズがかわいい
こちらでは食用として飼われているそうで
す。

おいしいのかな?

航空写真


大きな地図で見る

地図 マーカーがあるところが上からボロブドゥール、市街、プランナパン 


大きな地図で見る








MENU: